東京スカイツリーで出会うセレブな婚活パーティー|エクシオプレミアム

HOME 東京スカイツリーについて 東京スカイツリーの歴史

東京スカイツリー®の歴史

2012年5月22日(火)スカイツリーがオープン。
歴史が幕を開ける瞬間を体感しようと、徹夜組を含め、22日早朝から約5000人が行列をなし 、10時だったオープン予定を繰り上げて9時40分頃に客入れがスタートしました。

当日はあいにくの雨でしたが、それでも客足は衰えず、 最寄りの東京メトロ押上駅は、入場待ちの列が絶えませんでした。
この晴れやかなオープンの日を迎えるまで、一歩ずつ着実に高さを増していったスカイツリー。 完成した今、改めてその軌跡を振り返ってみましょう。

スカイツリー完成までの歩み

2003年 12月
在京6社新タワー推進プロジェクトが発足
2004年 12月
東武鉄道、「新タワー誘致に関する要望書」受領
2005年 2月
東武鉄道として新タワー事業に取り組むことを表明
2006年 3月
墨田・台東エリアが新タワー建設地として最終決定
2007年 12月
放送事業者6社と新タワーの利用予約契約を締結
2008年 6月
新タワーのネーミングが「東京スカイツリー」に決定。7月着工。
12月TOKYO MXと新タワーの利用予約契約を締結
2009年
 
4月6日
工事開始
8月7日
高さ100mを超える
11月10日
高さ200mに到達
12月21日〜26日
クリスマス時期として工事用照明を点灯しライトアップ
2010年
 
2月16日
高さ300mに到達
3月29日
10時17分、東京タワーの333mを超えて338mとなり、日本一の高さの建設物となる
7月30日
高さ400m超える
10月13日
LED照明の性能試験のため、18時30分から21時10分までの160分間ライトアップ
12月1日
高さ500mに到達
12月18日
地上波デジタルテレビ放送のアンテナ取付開始
12月24日〜25日
クリスマス時期として工事用照明を点灯しライトアップ
12月31日
23時45分〜2011年1月1日0時30分 大晦日から新年への45分間、工事用照明を点灯しライトアップ
2011年
 
3月1日
13時7分に600mに到達
3月12日
625mに到達
※3/11東日本大震災によってスカイツリーが損傷を受けていないか点検。
大きな被害なし。
3月18日
13時34分 完成時の高さ634mに到達
2012年
 
4月
マルチメディア放送(ジャパン・モバイルキャスティング) 本放送開始
FMラジオ 本放送開始5月タクシー無線(関東自動車無線協会)本運用予定
10月
TOKYO MX サイマル放送開始予定
2013年 1月
テレビ在京6社 本放送開始予定
(NHK、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)
2013年 4月
TOKYO MX 本放送開始予定
プレミアムパーティーの開催スケジュールはこちら
開催スケジュールを見る ご予約状況を確認する エクシオが選ばれる理由
地方出身者限定パーティー

エクシオのネット婚活ルミエール・無料お試し会員様検索はこちら

P-mark
▲ページトップへ