東京スカイツリーで出会うセレブな婚活パーティー|エクシオプレミアム

HOME 東京スカイツリー®周辺観光スポット パワースポット 亀戸天神社

東京スカイツリー®周辺観光スポット パワースポット 亀戸天神社


亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)

菅原道真の末裔である菅原大鳥居信祐は、九州の太宰府天満宮の神官として天神信仰を広めるため諸国を巡っていた時に、亀戸にたどり着きました。そして、1662年に、道真公にゆかりのある飛梅の木で道真公の像を彫って祀り、太宰府天満宮をお手本に造営したものが亀戸天神社の始まりです。菅原道真公を祀る神社として広く知られていて、太宰府天満宮に対して東の宰府として「東宰府天満宮」と呼ばれ、「下町の天神様」としても江戸時代から親しまれています。

映画「男はつらいよ」では、主人公の寅さんがデートでたびたび訪れていたのが、この亀戸天神社です。最近では、TBSの人気ドラマ「JIN〜仁〜」のタイトルバックにも使われていました。浮世絵師で有名な歌川広重の「東海道五十三次」「名所江戸百景」にも登場するぐらい、昔から親しまれている亀戸天神社の鳥居をくぐった先には、心地池があり九州太宰府天満宮の境内にならって3つの橋が造られています。
鳥居をくぐると、太宰府天満宮の境内と同じように3つの橋が造られています。1つ目の太鼓橋は「男橋」と呼ばれていて、今まで生きてきた過去を表しているそうです。2つめの平橋は、現在を表し、3つ目の太鼓橋「女橋」は、未来への希望を表しているそうです。江戸時代から、「亀戸の藤浪」「亀戸の五尺藤」と親しまれ、今もなお東京一の藤の名所としても名高いのが、亀戸天神社です。15棚約100株の藤の花が、毎年4月下旬から一斉に咲き始める様は、多くの人に愛され、観光客が多く来ています。また、藤と同様に亀戸天神社の梅まつりも有名です。紅梅50本と白梅200本の計約250本の梅が植えられていて、毎年春には訪れる人々を楽しませてくれます。梅まつりでは、観梅だけでなく、お茶会や囃子奉納なども行われています。

■行事・お祭りカレンダー

1月
歳旦祭、初卯祭、うそ替え神事、初天神祭
2月
節分追儺祭、菜種御供、紅梅殿例祭
★梅まつり(第2日曜〜3月第1日曜)
3月
神忌祭
4月
★藤まつり・学業講祭(21日〜)
5月
出世鯉放流、花園社例祭)
6月
夏越祓・茅の輪くぐり
7月
筆塚祭
8月
御鳳輦渡御祭、氏子神輿宮入り、例大祭・献灯明
9月
敬老延寿祭
10月
菊まつりコンサート
★菊まつり(第4日曜日〜11月下旬)
11月
七五三祝祭・出世鯉放流
12月
納め天神祭・古神札焼納式、大祓、除夜祭

パワースポット

おいぬさま

「おいぬさま」は、塩をかけて撫で祈ると良いそうで、常に塩まみれになっています。病気を治し商売繁盛にもご利益があると言われています。

御神牛

牛は天神さんのお使いであり、全国の天満宮には牛の像が祀られています。亀戸天神社の御神牛の頭を撫でると知恵を得て頭が良くなるということから、合格祈願にお参りする受験生の姿も数多くみられます。また、自分の身体の悪い部分と同じ御神牛の部分を撫でることで、病気が快方に向かうご利益があります。

筆塚

菅原道真菅公は、書道の神様として深く信仰されています。毎年7月25日に行われる「筆塚祭」では、今まで使った筆や清書などをもちより、祭壇にお供えして書道上達の祈願をしています。祭典が終わった後、筆塚の前でおたきあげをするのが習わしとなっています。

うそかえ神事

「鷽」の文字が「學」に似ていることから天神様にゆかりのある鳥だと言われています。鷽には、凶(悪いこと)を吉(良いこと)に変えてくれるという言い伝えがあり、江戸時代には多くの人々が鷽(ウソ)を交換する習わしがあったそうです。現在では、毎年1月24・25日に木彫りの鷽の人形や鷽のお守りを新しいものに取り替える神事が執り行われていて「うそかえ神事」と呼ばれています。

販売物

学業御守

「学業御守」のハガキに受験する学校や受験日などを記入して送ることで、合格祈願してもらえます。小学校、中学校、高校、大学受験のみならず、各種の資格試験などの祈願も行っています。

天神さまおみくじ

おりがみの「やっこさん」のような形に折られたおみくじで、天神様を表しています。とてもかわいらしく珍しい形をしたおみくじなので、子どもからも人気があるようです。

鷽守り

お守り以外に絵馬もあります。 さらになんと言ってもうそ替え神事。鷽(うそ)は悪いことを「嘘」にしてくれて、良いことにしてくれると云われている鳥です。江戸時代には多くの人が集まってうそ鳥を交換する習わしがあり、現在は神社にうそをお納めして新しいうそ鳥と取替えるようになりました。また鷽(うそ)の字が學(がく)の字に似てることから、学問の神様である天神様とのつながりも深いと考えられています。

上は『鷽守り』と『鷽の絵馬』です。鷽守りはストラップ型になっています。
【基本情報】
住所
〒136-0071東京都江東区亀戸3-6-1 MAP
電話番号
03-3681-0010
アクセス
総武線「亀戸駅」下車 北口より徒歩15分
総武線、地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅下車 北口より徒歩15分
都バス「亀戸天神前」下車すぐ
開催スケジュールを見る ご予約状況を確認する エクシオが選ばれる理由
地方出身者限定パーティー
STAFF BLOG

2017/07/20(木)

花火を見ながら

2017/07/13(木)

NEW!!

2017/07/06(木)

プレミアムパーティーって?

P-mark
▲ページトップへ